トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

海外顧問ウォルトディズニー・マット鈴木先生 来校!!

7月31日、7月ももう最後…

夏休みもあと一ヶ月

TECH.C.では毎年夏休みのこの時期に、海外顧問のマット鈴木先生による特別講義を開催しています

マット鈴木先生というのは、どんな方かと言いますと…

現在ウォルト・ディズニー社にて、ビジュアル・デベロップメント・アーティストとして活躍中のすごい方なのです

あの大人気映画「アバター」のほか、「逃亡者」「アトランティス/失われた帝国」「コン・エアー」「ルイスと未来泥棒(Meet the Robinsons)」「地球が静止する日」などのCGに携わったのです

さらに今回は、今年のクリスマスにアメリカで公開される最新作「Tangled」の制作秘話も聞けちゃいました

1

ウォルト・ディズニー社といっても、どんなところか想像つかない…という方の為に、

どういう環境で、どんな職場で働いて、映画がどのように撮影されているのかといったところから紹介してくださいました

こういうのを教えてもらうと、仕事のイメージがしやすいです

また、実際の映像を見て、どの場面のどの部分にCGが使用されているかなども詳しく説明してくれました。

本校でも使用しているMayaもこんな風に使われるんだということが分かれば、勉強の仕方も変わってきますよね

そして、最後にディズニーのインターンシップについても説明

どういう風に応募すればよいのかなど、HPにも掲載されているようなので、

気になる人は是非チェックしてみてはいかがでしょうか

http://www.disneyanimation.com/

こちらの右上にある「CAREERS」というところに掲載されていますよ

(英語ですが…

マット鈴木先生、お忙しい中、為になるお話をありがとうございました

|

2010年7月26日 (月)

Myスクールゲーム合宿!二日目

遅くなりましたが…

Myスクールゲーム合宿の2日目レポートをお送りします

2日目の朝

みんな眠そ~~~に登場(笑)

どうやら昨日の夜に疲れてしまったとのこと。

というのも、今回の参加者には特別にディズニーランドツアーを用意していたからです

うらやましい~

みんなまだ高校生…なんだかんだ言って楽しんだ様子

1_3

さあ、気を取り直してちょっと早めに授業開始

なんといっても時間がありませんよ(笑)

7

↑「がんばって~」とレイをつけて応援する藤田先生と、

スルーしていくMyスクール生たち。

最初に各チームの進捗を確認しあい、作業に取り掛かることに。

プログラマー組は、ある程度知識のあるメンバーだったのですが、

やはり時間的に難しいようで…

特に、バトル部分を担当するヘルプに入った在校生(1年生)が一番大変そうでした(笑)

そして、CG組は、Mayaを使ってすでに敵キャラをいくつか作っている様子。

今回参加したMyスクール生は、高校2年生の時から通ってくれているのです

もうすっかりMayaを使いこなしている様子に、先生もびっくりされてました

いちばん危ない …終わらないのではと思われていたのがサウンド組

とはいっても人数が多かったので、なんとか自分の担当部分は出来たそう。

午前中の作業も若干延長し、お昼休みを削っての作業が進みます

そして午後になり、ミックス作業

CGとサウンドを、プログラミングしてひとつにします

今回は、ドコモの携帯にダウンロードできるようにするため、

いろいろ調整が必要なようです

8

キャラクターがちゃんとマップ通り動くかを検証してはプログラミングしなおして修正していきます。

サウンドも、携帯で再生できるように変換していく作業が必要だそう・・・

素人の私から見ると…全然分からないのですが

やはりそう簡単にはいかないようで…

ついにタイムアップ

9

「残念!!」

この日はバスで来ていた学生もいたため時間制限があり、やむなくここで終了となりました

やっぱりそう簡単にゲームは作れない!?という、いい経験になりましたよね(笑)

というかディズニーのせい(爆)??

最後のミックス作業が思ったより大変なのですね… 勉強になりました

そして最後に先生と参加した学生から、合宿の感想を一言ずつ述べることに

完成には至らなかったものの、どの学生も満足してくれた様子

なかには徹夜するくらいみっちりやりたかったという発言もあるくらい

みんな作業に没頭していたんですね~。

ヘルプで入った在校生も、「自分が高校生のうちに合宿やりたかった・・・」と言ってくれました

最初は緊張していたメンバーも、2日目にはかなりコミュニケーションもとれるようになり、ゲーム制作への意識も高まったようです

スタッフもやってよかったと嬉しかったです

是非来年もやりましょう

学生のみなさん、教えてくださった先生、2日間本当にお疲れ様でした

|

アニメ声優・緑川光さんが来校!!

7月25日の日曜日、TECH.C.アニメフェア第二弾として、

声優の緑川光さんが来校しました

緑川先生といえば、あの超人気アニメ「SLAM DUNK」の流川役や…

「テイルズ オブ シリーズ」のリオン役

「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイ役など…

数々の有名な役どころを演じられてきた名声優さんです

ということで、この日は高校生から留学生、もちろん在校生も多数参加してのスペシャル講義になりました

先生が登場すると学生も大盛り上がり

1_2

↑緑川光さん

TECH.C.にもマンガ・アニメ専攻があるので、アニメ業界の仕事についてお話していただきました。

学生からの問いかけにも気軽に答えてくださる緑川さん

2

特に留学生からの質問には、

「日本語上手ですね~」「その国って○○がすごいよね~」など

フレンドリーにお話してくださいました

さ、さすがワールドワイドな声優さんは違いますね

その後、スペシャルプレゼントとして、緑川先生の特別サイン色紙を3名様に

これで終わりかと思いきや…

なんと、緑川先生からサプライズプレゼント

好きなキャラクターの声をやってあげますよ

ということで、急遽ジャンケン大会

4_2

その結果、高校生の男子1名と在校生の女子1名が見事勝利

女子の方は、好きなキャラクターの声を耳元で囁いてもらえる

というスペシャルサービスを受け、悶絶しておりました。

そんなこんなで、講義は大盛り上がりで終了

最後に、記念に撮影

3_2

緑川光さん、本当にありがとうございました

|

2010年7月24日 (土)

Myスクールゲーム合宿!一日目

こんにちはTECH.C.入学事務局です

夏休みが始まって、間もないですが…

TECH.C.では今日と明日でMyスクール生のためのゲーム合宿を行っています

というのも、今年はいつにもなくゲーム専攻が人気で、

早くからTECH.C.のMyスクール授業を受けて学んでいる学生さんが多く、

だったら、入学前に何かみんなで簡単なゲームを創れないかな?と思ったのです

ということで、今回はゲームCGプログラミングサウンドといった3分野を志望している学生さんが集まり、1泊2日で簡単なダンジョンゲームを制作することに

まず一日目の午前中は、企画趣旨を説明し、ゲームソフトの企画制作フローを学びました

Kikaku

ここで、理解して欲しいのは、ゲームは一人では作れない!ということ

企画されたアイデアをどうやってプログラミングで動かし、CGで世界観を表現し、サウンドで効果を出すか…。

ゲームにまつわる仕事がどのように機能していくのかを理解してから制作するのとでは、だいぶ作り方も変わりますよね

そして、午後から各分野に分かれての作業を開始

まずはプログラマー組

Program

在校生もヘルプに入っての作業。

バトル・マップなど、それぞれの担当に分かれて作業していきます

今回意外?にも一番人気だったサウンド組!

Sound

みんなほぼ初心者なのですが、

Logic proというツールを使って、BGM、攻撃音、メニューの選択音などを担当分けして、作業をしていくことに

CG組は、メインキャラと敵キャラで担当分けし、3DCGのMayaPhotoshopを使って制作。

他にも背景やアイテムなどを制作するのですが、今回は時間がないため先生がキャラに合わせて制作していきます

※すみません写真を撮り忘れました

そんなこんなで始まった、ゲーム合宿

果たして、2日間でゲームは完成するのでしょーか

続きはまたアップしますのでお楽しみに

|

2010年7月19日 (月)

TECH.C.夏の体験授業☆

こんにちはTECH.C.入学事務局です

毎日あっついですねーー

学生のみんな、夏休み楽しんでいますか

今回から、TECH.C.ブログ地味にリニューアルしました

ちなみに以前のブログもまだ見れますので、ご安心を

(ここから見れます)

さて、現在TECH.C.では夏の体験授業を開催しております

特に夏は毎年アニメフェアを行っていますので、その模様を一部ご紹介します

まず18日に行われたのは…

「人気アニメの原画マン リクノ先生のアニメ講座」

リクノ先生といえば、人気アニメの「デュラララ!!」「エヴァンゲリオン劇場版」など、

他にもたくさんの作品の原画に携わっている現役のアニメーターさん

アニメ業界の話が聞けるだけでなく、実際の技も学べるということで、

毎回先生の授業は人気なのです

しかも、参加者にはもれなくミニ教本がプレゼントされるという特典付き

8月20日、21日にも開催予定なので、今回参加できなかった方は是非いらっしゃってください

他にもアニメの体験がたくさんできますので、是非HPでチェックしてみてくださいね

【PC】http://www.tech.ac.jp/event/experience/cg.html#event161

【携帯】http://tech.ac.jp/?p=8&bp=1

|

トップページ | 2010年8月 »