« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月24日 (火)

TECH.C.学生が制作したゲームが配信されます!!

こんにちは!TECH.C.ですcat


TECH.C.の学生が企業プロジェクトで制作したゲームの配信が開始されたので、お知らせしますnotes

今回TECH.C.の学生が制作したのはコミック絵本のキャラクター「うさんた」を使用したゲームですgame
Usantabanner180_652


このプロジェクトは、株式会社ムラヤマ様からいただいたもので、ゲームプランナー専攻、ゲームプログラマー専攻の2・3年生が参加しました。

P1260139
チームに分かれ、企画・プログラム等の作業を行い、企業様の審査を通過した作品が採用され、配信されることになりましたsign03


↓↓下記のリンクからぜひゲームを体験してくださいhappy01↓↓

http://www.shutten-support.biz/usanta/story/story01.html

|

2013年12月22日 (日)

新入生オリエンテーション開催!

こんにちは!
今日は、新入生オリエンテーションがおこなわれました!

来年4月から入学してくる新入生たちのための、最初のイベント!
在校生スタッフとともに開催しましたhappy02

スタッフ紹介の後に、まずは友達作りのポイントとオリエンテーションの説明sign01

Img_2828_2

その後は、5~6名のチームに分かれてワークショップです!
今日のテーマは、オリジナルの桃太郎ストーリーを考えるというものpencil

Img_2935

みんな、初対面にもかかわらず、楽しく活発に議論できていましたscissors
ストーリーが決まれば、次はそれを実際に再現します!
こんなにたくさんの材料、道具から、みんなでクリエイティブに作品を創りあげていきますup

Img_2913_2

作品が仕上がったら、各チームごとにプレゼンテーション開始です!
作品を作るだけでなく、それを体全体で表現するユニークなチームもありましたshine

Img_3061

とても盛り上がったワークショップ!
様々な専攻のお友達も作ってもらって、学校生活ムービーを観賞し、本日のオリエンテーションは終了しました!

これから一緒に夢をかなえるために頑張っていく仲間たちと、少しでも交流できるきっかけになっていれば幸いです!
次回のオリエンテーションはWe are TECH.C.(卒業進級制作展)!school

風邪などをひかないように、皆さん良いお年をお迎えくださいねfuji

|

2013年12月21日 (土)

海外実学研修 最終発表会

海外実学研修の最終行事である、最終発表会が行われましたsign01

海外実学研修に参加した学生が、研修の中で最も印象に残った事について、プレゼンテ―ションをおこないました。

プレゼンテーションの様子がこちら!

P1260376

アメリカから日本への手紙の送り方をイラストにしてわかりやすく発表したりmail

P1260350

自分が行ったロボット企業のロボットについてより詳しく調べたりpc

P1260389

研修中に撮った写真をPhotoshopを使って編集したりcamera

P1260428

買ったTシャツのデザインが素気なかったので、自分たちでデザインしたりt-shirt

他にも映像を作って発表したり、HTMLを使ってブログを作ったりとクリエイティブ溢れる様々な方法で発表してくれましたshine

今回発表した1年生は初めてのプレゼンテーションでしたが、みんな着眼点もそれぞれ異なり、個性的な発表ができていましたflair

この最終発表会は、研修内容だけでなく、発表の方法や伝え方を学ぶ場としても非常に有益な場です。多くのアイデアあふれる発表を糧に、今後の企業プロジェクトや作品作りに活かしていってくれることを期待していますup

 

|

2013年12月13日 (金)

YouTube Spaceに行きました!

学生が映像を作成するため、YouTube Spaceへ行きましたsign01

YouTube Spaceとは、六本木ヒルズのGoogle日本本社の中にある、Googleの動画共有サービスであるYouTubeの撮影専用スペースですmovie

P1260042

YouTubeチャンネルの登録者数が100名を超えている人は、申請すると自由に使用することができます。

スタジオが3つあり、それぞれに独特の機能を持っています。
グリーンバックの部屋はCGで背景を創ることができます。
ニュースのセットの部屋は、誰もが二ュースキャスターになって撮影できます。
一番大きなスタジオは中でさらに分割され、畳の部屋、フローリングの部屋、洋室のリビングのセットなどにわかれており、目的によって使い分けることができますslate

1

これからTECH.C.の学生が、YouTube Spaceの環境をフルに活用して何か面白い映像作成に挑むそうですhappy02

P1260095

本人たちもやる気がみなぎっているので、
どんな映像ができるのかみなさんも楽しみにしていてくださいねflair

|

2013年12月10日 (火)

英語スピーチコンテスト表彰式

今日は、英語スピーチコンテストでTECH.C.代表として参加をし、優秀賞を獲得したパタクさんの表彰式が、舞浜のシェラトンホテルで行われましたsign01

P1000046

全国のグループ校のうち39校が参加し、見事受賞した7名ですshine

Img_2735

文章を作成することから始まり、放課後は残って何度もスピーチの練習をしていました。
最後まで努力を惜しまなかったパタクさん、本当におめでとうございますhappy01shine

賞品として、来年の2月にオーストラリアへ5週間の語学留学に行くことになっています。
素晴しい経験ができることを期待していますflair

|

2013年12月 9日 (月)

グループディスカッション

今日は、今月から就職活動が始まった2年生を対象に、ホームルームでグループディスカッションの練習を行いましたsign01

内容は『あるテーマに沿って、それぞれの特徴のある8人の老若男女のうち、5人を選択する』というお題です。
企業でもよく取り入れられているので、今回は「採用試験」を意識して取り組みました。

P1260027

4~5人のグループに分かれ、それぞれディスカッションを行いましたpencil

P1260020

特徴のある8人について自分の意見を出し合い、各グループで5人を決めます。

P1260036

各グル―プの発表が終わったところで、今回のグループディスカッションの背景の説明がありました。

今回の目的は、それぞれの特徴を持った8人から5人を選ぶことでした。
その背景には、誰を選んだのかという点ではなく、その人が仕事をする際に他の人に対してどのような考えを持つのかなど、人間関係の考え方について知るということがあります。

グループディスカッションは決められた時間内に、初対面の人たちと一つのテーマについて議論する、採用試験でもよく取り入れられる手法です。

 

これから就職活動を始めるにあたり、入社試験の奥深さを知る1コマとなりましたbearing

|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »